早川一光×渡辺輝人~93歳医師に39歳弁護士が聞く(3)

早川医師が受けた戦前の教育について弁護士の渡辺輝人さんがインタビューした貴重な記録の第三弾です。聞き手のナベテルこと渡辺輝人さんは京都第一法律事務所所属の弁護士。ツイッターやYahoo!ニュース(個人)「渡辺輝人のナベテル法蕩記」などネットを通じた発言が注目されています。学生時代から歴史に興味があったという渡辺さんは、これまでも「教育勅語」を中心とした戦前教育に関する聞き取り調査を行っていたことから、早川医師への年の差54歳のインタビューが実現しました。(第一弾はこちら、第二弾はこちらからご覧下さい)