日銀までが政府統計を疑い始めた

「今日のカナリア」で記事をリンクする時に、多くの人はどのくらいその話題について知っているのか、いつも気になっています。既に周知の情報をわざわざ記事にする必要はないと思うのですが、どうもテレビなどであまり取り上げられてないような・・・と思うものを選ぶようにしています。今、国民がどのくらい知っているか気になるのが、この話題。

日銀は内閣府に算出しなおせというのでなく、自分たちでやるからデータ出してと言ってるのに、データ提供を嫌がってるって、それだけでやましいことしてるのを認めてるようなもんですよね。

7~9月のGDPマイナス成長はあくまで自然災害の特殊要因だとNHKに言わせてる政府。昨夜は大谷選手の話題がトップニュースでしたが、今夜は紅白の話題がメインでしょうか? 国内では粉飾の疑いをヒミツにしておいても国際的な信用を失ったら、相当ヤバイことになるのでは? (モモ母)