日本語で読めるロシアの情報サイト

みなさんは「スプートニク日本」というウェブサイトをご存知でしょうか。まだの方は、こちらをクリックしてみてください。

 

スプートニク(Спутник)はロシア語で「伴侶」「道づれ」「(人工)衛星」のことですが、それに由来する「スプートニク」はロシア政府系の通信社名です。
世界33ヶ国語でニュースを配信しています。日本語版もその一つ。当然、ロシアの政策の広報や宣伝も目的としていますが、日本では報じられない独自の情報やユニークな角度からの分析も得られます。それにエンターテインメントや文化関連の情報も豊富です。美しい写真や動画もあります。例えばこんな記事も。

ロシア政府の宣伝だからといって敬遠するのはナンセンス。どんな情報サイトであれ、中立や不偏不党ということはありません。報じ方だけでなく、そもそも何を伝え何を伝えないかと取捨選択する段階で、情報提供者の主観は入るのです。
大切なのは自分の情報源を多角化すること。いろいろな立場の情報を読み比べ、聞き比べながら、自分なりの判断を下すことが重要です。そのためにもぜひこのロシアのサイトをお役立てください。(河原地英武)