新潟知事選は花角氏が当選

日本の未来を左右する選挙と言われた新潟知事選は接戦の末、自民、公明両党が支持する花角英世氏が初当選しました。当初、花角氏は大阪航空局時代のことがプロフィールに書かれてなかったことから、意図的に隠したのではとの疑惑が。

 

また、本人の発言ではありませんが、「女性知事はいらない」との応援演説が女性蔑視と批判されました。

更にこんな動きもあって

 

後半には野党が推薦した池田千賀子氏についての拉致問題に関するデマが飛び出すなどデマ合戦に。

池田氏の落選理由は色々あると思いますが、このtweetの指摘は大事。

 

無党派層が「聞きたいこと」でなく、自分たちが「言いたいこと」を言ってるだけでは違和感を与えて、政治に興味がない人は自分たちの問題として受け止めにくい。真相究明に消極的でも大臣が辞任しなくても選挙に勝てるんだから、与党は強気で先延ばししていた法案を通すでしょうし、解散総選挙の噂も。さて、秋の沖縄知事選はどうでしょうか・・・(モモ母)